風に吹かれてどんぶらこ~、と2006年8月、スペイン・バルセロナに流れ着きました。 ESADE MBA(18-month programme)を経由し、2008年4月より再びトーキョーに戻ってきました。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
too be relaxed
快気?(まだ途上だけど)祝いとおみやげを届けに、両親宅へ。
しばらく忙しいしねー。

が、
◆おみやげ、自宅に放置(訪問の意味半減)
◆『1Q84』を読みながらうとうと・・・結局最初の章+αしか読めず(最初だけだからか、あんまり春樹さんっぽくなく読めたな)
◆両親宅に忘れ物いろいろ(・・・ごめんなさい)

リラックスしすぎ^_^;
スポンサーサイト
page top
機種変更したので
20090627191433
テストを兼ねて。

まともな夕ごはん、久しぶりだ~(^.^)

・・・あれ、向きが。
20090627191433_revised.jpg
要研究。
page top
いい目、出た
とある人に、「いい目が出ますように」とサイコロキャラメルをもらったこの日。

◆今している仕事の関係で、2時間続けて会議を主催。
会場に約60名、電話で聞いている人も含めてどのくらいだろう、ともかくそうとう大勢の聴衆に向けて話をした。
資料を作ったのが前夜遅くだったため、当日になるまで実はけっこう重大なイヴェントなんだという緊張感が希薄だった。
それを認識した当日、あわわと思いつつ、精神統一・・・

会の最初に「このたび○○をいたします"まぁ"です、よろしくお願いします」と言ったら、誰からともなく拍手が起きた。
それでだいぶ気持ちが落ち着き、そのまま進めることができた。
師匠たちからも「よくやった」とおほめの言葉をいただく。

◆友人Bとぴーさん、普段オフィスで会うことの少ない2人に会えた。
癒された・・・

◆真っ向勝負の話し合い。
いいことなのかそうでないのか、それは今後が決めるんだろうな~。
話すこと自体は、いいことだよね。

ということで、いい目が出た1日だった。
page top
こむらがえり連発
木曜の朝、左ふくらはぎ。
金曜の朝、右ふくらはぎ。

いずれも早朝、「あだだだっ」と目が覚めた。

おかげでこの日は、朝からヘンな歩き方。

疲れているとなるのだそうだ・・・そうか、疲れてるのか。
page top
こっそり回数↑、など
◆ため息の数、激増。

今までは「幸せが逃げるな」と思い、意識的に控えていた。
が、何かでそうでもないらしいと読んだ(腹式呼吸の何たらとか)ので、ついつい。
まあ何が本当か、確かめる余力は今はない・・・

ただ、大げさにつくと心配されてしまうので、こっそりと。

◆ウィンブルドン(いつか生観戦したい)。
伊達さん、ぜひ残ってもらいたかったな~、でもすごい。

◆今シーズン初めて、エアコンをON。
あぁ、いろんな意味でアツイ日々になりそう・・・
page top
しばらく
業務多忙により、当初の趣旨に沿った記事(楽しいこととか、おいしいこととか)が書けないかも・・・しれない。
書けてもこの程度になりそう・・・

突然ふってわいたこの仕事、美容にはヒッジョーーーーーによろしくないが、周りの皆さんを巻き込みながら、自分のやる気もけっこうあるので、今のところOK、です。
やっぱりワタシは基本回遊魚系なんだということが、よーーーく分かった今日この頃・・・

ということで、思い出したらまたご訪問ください。
page top
寝週末
こんなに眠れるの!っていうぐらい、よく寝た週末。
体力ついたはずなんだけど、精神的なプレッシャーが大きかったんだろうか。

ゆっくり休んで、好きなことして、普段できない20分かかるトリートメントもして、ちょっと仕事もして、だいぶ回復。

さて、明日からまた、1つずつ。
page top
女の道は一本道
仕事が急に忙しくなってしまい、アタフタな1日。

そんなときでも助けてくれたり、応援してくれたりする人はいるもので。

火曜:激しくオチコミ
水曜:やや上向き
木曜:やりとげる!という気持ちに

とまあ、ジェットコースターのように気持ちが揺れた3日間。
まだまだ揺れるだろうけれど、うん、がんばる。

やるからには、やりとげる、そして勝つ。

去年の大河『篤姫』でのこのセリフ、そういえばすごく好きだった。

女の道は一本道
引き返すは恥にございます
page top
休日出勤のその後は
今日は会社の休日。
が、出勤・・・
やること満杯で、夢見ていた(ってのは大げさか)昼間のヨガレッスンも断念。

夜は、しびれる中華にて会食。
あれこれあれこれ話して、スッキリ。
・・・今日こそは傾聴!と思っていたのにな^_^;
誰かと話すと、クリアになることもあるなー。

frommrn_090617.jpg
こちらから誘ったのに、おみやげをいただいてしまった。
ありがたくいただきます<(_ _)>

さらに!
近辺にお住まいのとあるお方と遭遇。
聞けば、○○前夜とか。
そんな貴重な場に居合わせるなんて(*^。^*)
page top
ある意味マーフィー?
忙しくないなと思っていたら、まためちゃくちゃ忙しくなりそうな・・・今日は、そんな予感たっぷりの1日だった。

これ、受け入れて、ちゃんとやらないと、らしくないよなー。
うん、がんば・・・れるかな・・・
page top
自由
強弱はあれど、でもたぶん、いつも思っていることの1つ。

自由に生きたい

自由には、責任がついてまわるから、せめて、自分で選んだことに対しては、自分で責任をとりながら生きていたい。
後は、自分のことは自分で決める。
人に自分の決断を委ねると、何か(特にネガティブな)ことが起こったときにその人のせいにする余白が生まれるから。

・・・ここまではよかった。
そこから、はて、自由って何?と考える。

1人でいても不自由かもしれないし、誰かといても自由かもしれない。

ワタシの求める自由って、突きつめるとどういうことなんだろう。

思索にふけるテーマが見つかった、かな・・・「どんなおばさんになるか」に続き:-P
page top
具だくさんの汁物は
dinner_090614.jpg
材料の数が多くなるせいか、自分の予想を超える量がままできあがる・・・

時季が時季なので、早急に食べ終えないと。

ちょっと留守にしていたら、同じ荷物に対する不在票が3つも!
宅配ボックスが目に入らんのかーーー、中身は本なのに。
この宅配会社、前もそうだった・・・ムキーーーーーー(-_-メ)
page top
カニくん
20090613141457
昨日の夕ごはん。
最初に出てきた毛ガニの味噌和え。

楽しくて、呑みすぎて、ストール忘れて帰る。
page top
願掛けネイル
昨日も書いたように、仕事はそんなに忙しくない(と書いたら案の定チョコチョコやることが・・・それでも忙しいとは程遠い)。
が、人生全般はやや忙しく、というか、気ぜわしく・・・自分の力だけではどうにもならない、だけどとても気になることがいくつかあり、6月はそんな感じで過ぎていきそう。

関東にて入梅の今日、1つ叶ってほしいことがあるのと、一部浮いてきてしまったので、ネイルをチェンジ。
今週末までもってほしかったのだが・・・しかたない。

昨晩までは赤のグラデーションにする予定が、ラピスラズリ(成功のパワーストーン)をつけることになったため再考。
シルバーのフレンチにしてもらった。
ストーンも散りばめてもらい、キラキラに☆

パワーストーンをつけ始めてからは、おおむね順調・・・な気が。
ただ、つけることを前提とすると非常にしづらいデザイン(水玉やプッチ風のアートとか、最近出始めた押し花のアートとか、すごい興味ある!)もあるし、つけなかったらつけなかったでどうかなるかなー(とはいえ、使わなかったパワーストーンはお財布に入れて持ち歩いている・・・)というチキンな気持ちもあり、毎回葛藤。
葛藤してるのは、自分の小ささか^_^;

もちろん、自分の努力があってこその願掛けだから、その辺は忘れずに・・・
page top
ほたておこわ(風)

それほど忙しくない今日この頃(って言ってると何か起こるのが世の常だが)、早く帰宅してごはんを作った。

ホタテの缶詰があったので使う。
普通のお米が途中で尽きたので、もち米も入れておこわ風に。
思いつきで作ったので、昆布を水に漬ける時間がもうちょっとだったかな。
シンプルで、おいしかった。
page top
レッドクリフ PartⅡ
先日のお相撲の後に(!)、勢いでなだれこみ鑑賞。
相撲も含め、その日は0:00近くまで半日あまり興奮しっぱなしだったことに。それはそれでしんどかった(笑)

武将の紹介っぽかったPartⅠを引き継いで、PartⅡではメインの赤壁の戦いが描かれる。
PartⅡの冒頭でも簡単な説明(三国の関係とか、メインの登場人物とか)はされるので、まあPartⅠは観ていなくても何とか。

PartⅠの記事にも書いたとおり、あくまでも映画=フィクションとして楽しむ作品。
冒頭の、あるキャストがある場所にいるシーンから、「これはフィクション、これはフィクション・・・」と念じながら観る始末^_^;

スケールが大きいので、大画面で観られたのはやはりよかった。
ジョン・ウーの他の作品を観たことはないのだけど、暴力を描くことであえて平和の大切さを訴えたかったらしい。
その表現方法には賛否あるかもしれないけど、個人的には美しくて(そこがいかんと、現実的でないと言われるのかな・・・忠実に残虐な描写もどうかと思うよ・・・)よかったと思う。
他の作品も観てみたいなと思うくらいだった。

いろいろ思うところはあれど、映画作品としてはおもしろかった(・・・こんなにあれこれ言っといて?)。

追記はややネタバレ~:
続きを読む
page top
Not to be a crybaby
エネルギーをチャージしたはずなのに、何となく気持ちがどんよりの月曜日。天気と同じだ。
お茶を買いに行くと、後輩くんとバッタリ。
しばし立ち話。

なんかねー、最近仕事楽しくないんだよねー、とポロッとこぼしたら、
「んー、まーでも、楽しい仕事はそうそうないですよねー。(中略)やっぱり自分から楽しいとかおもしろいとかそういうのを見つけないとねー」

・・・そうだった。
仕事でも何でも、はじめから楽しさ満載でやってくるものって、たぶんそんなにない。
楽しい、おもしろい、やりがいがある、と、自分でそれを見つけてそう思えるかどうか。
今より仕事量数倍の、肉体的にも精神的にも大変な仕事はいっぱいしてきたが、不思議とやりがいや楽しさを感じていたこともあったよねー(忙しいこと=美徳では決してないけれど・・・)。

「○○が▲▲だからできない/うまくいかない/おもしろくない」というのは、あれこれこねくりまわしても単なるいいわけに過ぎないし、口に出すとそういう方向に向かう気がして(何気に言霊はあると思っている)、口には出さないようにしてきたけれど、でも、言わないだけでがっつり思っちゃってたようだ。
それじゃ口に出さなくても、同じだなー。

crybaby=(泣き虫→)いつも不満ばかり言う人にはならないように。
たまにcrybaby=泣き虫になるのは・・・まぁ、許して。
page top
チャージ完了
昨日までとはうってかわっていい天気。
そろそろ梅雨に入ってしまうのかな~。

今日は小鹿ちゃん、Yaちゃんとランチ。
小鹿ちゃんの地元、横浜某所にて。
この辺はほとんど土地勘がなく、なんだか新鮮。

小鹿ちゃんオススメのナンカレーを食べながら、おしゃべりおしゃべり。
lunch_090607.jpg
〆に頼んだ、マンゴーラッシー。
マンゴーもラッシーも濃くて、飲みごたえあり。
混ざってないで出てくるところが、またいい。

ほめられたり笑われたり、ビシッと言われたり励まされたり。
忙しくも楽しい数時間、ありがとね!

これで、また明日からがんばるぞー。
あー、ホントにケータイ替えたくなってきた・・・
page top
ホテルオークラのフレンチトースト
(たぶん)久しぶりに、ホテルのレディースプランへ。
今回利用したのは、ホテルオークラ。

おめあては、朝食に供されるフレンチトースト。
オークラの名物として、HPにも出ている。

こういう場合は、文字少なめがいいと思うので、とにかくご覧あれ。
breakfast_090606_01.jpg
運ばれてくるときから、ふんわり漂うかぐわしいバニラの香り。
見た目はふわふわの玉子焼きみたい。

breakfast_090606_02.jpg
ここに、花の形にくりぬかれたバター(やけに白かった)とメープルシロップをたっぷり・・・

breakfast_090606_03.jpg
ナイフを入れると、外はカリカリ、中はふわふわ+ぷるんぷるん。
このパターン、ワタシの心臓わしづかみ^_^;

朝から幸せな気持ち・・・ポワワワーンとしたまま、完食。
ホテルの朝食、ちょっとハマりそう・・・^_^;

老舗だけあって、サービスが非常に洗練されており、廊下やお部屋のつくりがとてもゆったりしていてよかった。
次はクレープシュゼットに挑戦したい。
ポリープがあろうと、おいしいものはやめられない!

帰り際、某有名司会者とエレベーター前でバッタリ。
意外と小さかったなぁ、でもTVで観たまんま。
定宿なのかな。
page top
女子の集い(食べ編):カニ、シンガポールチキンライス
女子の集いには、おいしいものが欠かせない。
久しぶりに、海南鶏飯食堂(ハイナンジーファンショクドウ)へ。

dinner_090605_01.jpg
夜なので、カニ(前日までに要予約)を頼んでおいた。
今回は、ブラックペッパーソースにしてもらう。
淡白なカニの身に、パンチの効いたブラックペッパーソースがよく合う!
カーポウ(左に写っている、蒸しパンみたいなもの)にソースをつけたり、カニの身をたっぷりはさんでいただいたり・・・
久しぶりに堪能!

dinner_090605_02.jpg
そしてそして、シンガポールチキンライス。
ここのチキンライスで特に好きなのは、ツヤツヤしっとりのゆでた鶏。

これは〆に頼むのが定番。
女子(えてして小食)は、この段階になると「おなかいっぱい~、シェアしよう~」となるのだが、それではいけない(笑)
ここのチキンライスは、1人1皿きっちり頼むのがよろしい。
なので、おかずのオーダーに注意を払うべし。

うちの近くに3号店出してくれないかなぁ。
そしたら、週2は通いそうだ。

海南鶏飯食堂(ハイナンジーファンショクドウ)
港区六本木6-11-16 中銀マンシオン裏手
Tel:03-5474-3200
営業時間:
Lunch 月~金 11:30 - 14:00(L.O 13:30)
土日祝 11:30 - 15:00(L.O 14:30)
Dinner 月~日 18:00 - 23:00(L.O 22:00)
定休日:毎月第3月曜
※予約がベター
※恵比寿に2号店あり
page top
女子の集い(遊び編):西新井→水上バス
予期せぬ胃カメラで気力を奪われたので、再チャージすべく(・・・って、元から予定していたのだけど)午後友人たちと合流。

集合場所は、西新井大師の最寄り駅、大師前。
西新井大師の境内で売られている指輪を買って身につけていると、1年以内に彼ができたり結婚したりする!と少し前にタイヘン話題になっていたようで、よし便乗!というわけ。

が、前日までの下調べによると・・・
・売っているのはお寺と何の関係もないみたい(つまり単なる露店)
・売り子のスキンヘッドのおじさん、坊さんのようにもみえるが坊さんじゃないらしい
・指輪のデザインはなぜかハワイアンジュエリー調
・指輪、半年くらいで黒くなっちゃう
・・・アヤシさ満点。

ハワイアンジュエリーは趣味じゃないし、何よりこれ以上身に着けるアクセサリーを増やすとゴテゴテしちゃうなぁ・・・でも、一緒に行く子達が買う気満々だったら、自分だけ買わないのもな~、と、2日前くらいからもじもじしていた(この時点では胃カメラのことを知らなかったので、このウダウダに集中できていた)。

ま、でも行列してればきっと並んじゃうな~、さーて、と境内を探したところ・・・

あった。



行列、してない。
これはまあ、平日の午後、しかも雨なので、目をつむる。

小さなお店に所狭しと飾られた雑誌の記事・・・商売っ気満々。

しかも。
坊さん風のおじさんはおらず、売り子はおばさんとお兄ちゃん。

・・・草だんごを食べ、深呼吸して現場に戻ったものの、結局3,000円を出す勇者はおらず。

鰯の頭も信心から、とは言うが・・・無理だった^_^;

超個人的な感想だけど、他の露店の人々も、なんかあやしく・・・お店を冷やかしつつ散策、という気持ちには残念ながらなれずー

おみくじをひいて(また大吉!)、退散。

気を取り直し、今度は浅草から水上バスに乗る。
090605_02.jpg
平日の午後にもかかわらず、おじさんおばさんたちがたくさん。
どうやらはとバスのツアーの一部に組みこまれているらしい・・・はとバスも一度体験してみたい。

浅草から隅田川を下って、日の出桟橋まで。
お姉さん(この日は調子悪かったらしく、かなりとちっていた)が見所のアナウンスをしてくれる。
いくつもかかっている橋の色や形がそれぞれ違うことと、あと他の橋に比べるとレインボーブリッジはずいぶんモダンなデザインということが分かっておもしろかった。
ちょっとした遠足みたいでなかなかよかったので、また乗ってみたい。今度は逆ルートとかね。

道中、ずーっとおしゃべり。
年齢のせいか(笑)、うっかり健康ネタになること数度、でも女子ならではの会話をあれこれ。
やっぱり、職場にトキメキがあるといいよねー!
発散発散。
page top
予期せぬ初体験、そして発見
健康診断。

受付のお姉さん、「今日の検査内容は、○○(この辺はノーマル)と、胃の内視鏡になります」
あ、あれ・・・内視鏡って、「胃カメラ」だよね?お知らせにそんなこと書いてあったっけ?

あれあれ?と思う間に、内視鏡の番。
経鼻と経口が選べ、明らかに前者の方が楽そう(オエッとならない、話ができるなど)だったのでそちらを希望。
前処理の段階で、「・・・もしかしたら、ちょっと入りづらい(そうなると、経口になる)かもしれません」と言われ、さらにおののく。

すみません、チキンな記述が続きますー

約10分後、検査開始。
鼻からカメラが・・・入らない。
入らないというか、あるところまでいくと痛い・・・どうやら、細いところがあり、そこでひっかかってしまうらしかった。
さして小顔でもないのに、なぜそんなところだけ細いのだ!!!
先生があれこれ試してくれたものの、「・・・だめそうですね」ということで、経口からに。
あの前処理はいったい・・・

さらに5分後くらい、今度こそ検査開始。
・・・タイヘンだった。
涙とか、xxとか、△△とか、とにかくいろんなものが(笑)
看護師さんに背中をさすってもらい、先生に励まされ、何とか終了。
終わる頃にはぐったり・・・

さらにさらに、「・・・小さいポリープ、4つありますねぇ。心配なさそうだけど、来年また飲んでみてください」と。
\(◎o◎)/!
こ、この苦行のせいでできたんじゃないよね・・・

検査中はもう受けたくないーーー!と思っていたのだが、のどもと過ぎれば何とやら、で、まあこれで早期発見できるのならいいかな(健康志向高まる昨今だけに)、ピンク色で思ったよりキレイだったしなぁ^_^;(バカ)、ということで、終了。
もっとカメラが細くなってほしいなぁ・・・できれば来年までに^_^;

あと検査後は終日、何を食べても「・・・あ、ここに今食べた○○(例:草だんご)がいる!」と鋭敏に感じられて、それはそれでおもしろかった。
page top
健康
ここ数日、胃腸の調子がいまひとつ・・・
こういうときに限って、辛いものとかコーヒーとかの刺激の強いもの、メロンパン(会社にて、何とかPAの有名なメロンパンが売ってる)とかの甘がっつり(・・・なんて言葉あるのだろうか)なものがほしくなる。
困ったもんだ。

タイミングよく(?)明日は健康診断。

最近いろいろな話を聞くし、今年は婦人科検診も本格的に受けてみる予定。
page top
幾星霜
◆以前仕事を一緒にしていた先輩方とランチ。
どれくらい以前かというと、一緒に仕事をしていたのが2000年の頃。
当時の先輩方よりも、自分の方が年上になりつつある・・・しかも社会人的成熟度とでもいうのだろうか、比べると本気で恐ろしい・・・ヒー!

それ以来仕事も別々だけど、何かあると集まるつながりが今でもある。
懐かしい話に花が咲く。

甘えからか、久々に(?)毒吐きまくり。

◆↑とは別の仕事でご一緒した方とも、再び連絡を取る機会が。
話をしていて、とある後輩くんの成長ぶりを耳にすることに。
能ある鷹は爪を隠す、とはよく言うが、「あんまり隠し続けてると爪自体なくなっちゃうよ!」と言われていたほどガツガツとは無縁(のふりだったのかも?)だった彼。
少しずつ、爪を出し始めたらしい。
ふふふ、ガンバレー。

◆2つとも、今振り返って「ああ、こんなに経ったんだ!」と安らかに思えるできごと。
当時は、そんなときが来るとは思えないほど大変な思いをした(と思っていただけなのかも、今思うと)。
そういうできごと、また増えたらいいなと思う。
page top
意外と
緊張しぃである。
くやしい^_^;ことに、全然そうはみえないらしい。・・・普段の態度見てればそうだよなー

今日は社内の別部門の人々に、あることの説明に出向く。
その別部門は経験豊富な人ないとつとまらない部署なので、いきおい聴き手もワタシよりだいぶ先輩の方々。
案の定、ガッチガチに。

終わったごほうびに、アイスを自分に。

・・・こんなもんです。
page top
さよなら、マイル・・・あれ?
某航空会社のマイル、昨日期限切れを迎えてしまった。
アジアに行ける程度のたまり具合だったので、たいしたことはないけれど・・・

期限が迫っていたのに気づいたのが、まず10日くらい前。
その後ぼんやりと使いみちを考えていたら、こんなことに。

・・・考えている最中もなぜだかひっかかりを感じていたので、今回はこれでいいのかも。

と書いてる最中にもう一度確認したら・・・マイルがまだ残っている!!!
時差の関係?か分からないが、なんてアバウトな・・・
ま、誤解にしても、いったん自分の手を離れたものなので、とあるものに。
こんな使い道があるとはね。
© どんぶらこにっき. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。