風に吹かれてどんぶらこ~、と2006年8月、スペイン・バルセロナに流れ着きました。 ESADE MBA(18-month programme)を経由し、2008年4月より再びトーキョーに戻ってきました。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
鉄子でなくとも
20090816155611
電車とバスを乗り継いで来た山奥での滞在2日め。
移動距離はそれほどでもないはずが、来るのに東京から4時間くらいかかっている。
新幹線なら余裕で○○行けちゃうねぇ、なんて言い合ったが、こういう移動も楽しい。

この日は、おもしろい列車があるということで乗ってみることに。
ヨーロッパの小さな街の中を走っているようなミニトレインに乗って、ダムのあるさらなる山奥へ。
このあたりの川の色、青白くにごっていて、とても神秘的。

列車の乗り継ぎを調べてみたら、あらSLに乗れるよ!ということでまたもや当日予約。
すご~い、水蒸気がシュッシュシュッシュ噴き出していて、迫力満点。
鉄子でなくても、そそられるよ!

乗ってみてまたビックリ、一番前の車両のせいか、汽笛と水蒸気の音で話がしづらい!
そして煤が入ってきてしまうので、トンネル(しかも予告なし)ではブラインドをあわてて下げなければならず忙しいこと!
がんばったおかげで激しく汚れずには済んだけど、後で水で湿したハンカチで指や顔をふいてみたら・・・ちょっと黒かった(^_^.)
1時間半でこれだから、昔は移動するにも大変だったんだなぁ。

突然の旅、とってもおもしろかった。
さて次は、どこへ行きましょうか。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


© どんぶらこにっき. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。