風に吹かれてどんぶらこ~、と2006年8月、スペイン・バルセロナに流れ着きました。 ESADE MBA(18-month programme)を経由し、2008年4月より再びトーキョーに戻ってきました。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
すっぽん、ぽん(byパパン)
両親と外食。
メニューは3人とも初めての、すっぽん。

20091227002307
奥には左から、卵の味噌漬。活血酒。胆のう酒。
後ろ2つは、越の寒梅で割ってある。
どちらも、全然臭みがなく、グイっと。胆のう酒は、ほのかに苦い感じ。
手前は、すっぽんのレバ刺し。
これも全然臭みがなくて、前菜の中ではこれが1番感激したかなぁ。

dinner_091226_01.jpg dinner_091226_03.jpg
(左)前菜たち。
(右)すっぽんの手の塩焼き。
形がくっきりなのはこれだけ、外見とは裏腹に、香ばしくておいしい。

dinner_091226_05.jpg
唐揚げ。
これも香ばしくておいしい!

dinner_091226_06.jpg dinner_091226_07.jpg
(左)すっぽんといえば鍋。
肉は、野生の鶏のような感じ。
ぷるんぷるんのコラーゲン部もさることながら、おだしがとても上品で感激。
(右)そのおだしをたっぷり使った雑炊。
〆がおいしいと、本当に幸せ~。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


© どんぶらこにっき. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。