風に吹かれてどんぶらこ~、と2006年8月、スペイン・バルセロナに流れ着きました。 ESADE MBA(18-month programme)を経由し、2008年4月より再びトーキョーに戻ってきました。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
市松!

キレイにできてかなりうれしい(*^-')b

このパンは、パネトーネマザー粉末酵母という、いつものドライイーストと違うもので作ったパン。
ドライイーストに比べると、香りがかなりマイルドで、やさしい印象。
いつもだと40℃前後で発酵させるところ、30℃くらいでゆーっくりゆーっくり発酵させる。
砂糖も、いつもは上白糖を使うところ、和三盆を使った。

結局、こねから焼きあがりまで約4時間弱(!)。
時間かけたかいあって、市松模様もきれいに出たし、食感もっちり、味わい深い、おいしいおいしいパンになった。

発酵の待ち時間で、いちごジャム(写真右下)を作った。
ジャムは、いつか挑戦したいなと思っているものの筆頭。
ビンの煮沸が少々手間だったけど、それもしかたないなと思われるフレッシュなできあがり。
市販のジャムはなかなか使い切れないので、自分で好きな量作れるというのは、魅力的。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


© どんぶらこにっき. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。