風に吹かれてどんぶらこ~、と2006年8月、スペイン・バルセロナに流れ着きました。 ESADE MBA(18-month programme)を経由し、2008年4月より再びトーキョーに戻ってきました。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
噴火しよっと!

桜島を一周するというバスツアーに参加。

鹿児島市内の小学生はヘルメット持参で登校、とか、降灰のためほこりっぽい車が多い、とか聞いたいろんなこと、納得~。
何より驚いたのは、活火山の島で生活している人がいるということ。
しかも、今年は本当に噴火(火口から噴き出す固形物が100~300mで垂直または平行に飛ぶこと、それより広範囲の場合は爆発)が多いとのことで、もう800回を超えているそうだ。
この日も、写真向かって右側の火口から煙が上がっていたし、桜島大根の畑にもうっすら灰が積もっていた。

とにもかくにも、雄大という言葉がとてもよく似合う(加山又造氏の『火の島』にもよく表れている)。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


© どんぶらこにっき. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。