風に吹かれてどんぶらこ~、と2006年8月、スペイン・バルセロナに流れ着きました。 ESADE MBA(18-month programme)を経由し、2008年4月より再びトーキョーに戻ってきました。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
苦手意識、やや緩和

フランスパン3種のレッスンに参加。

フランスパン、今メインで通っている教室で作ったのがかれこれ6,7年前(!)。
そのときはもう1種類のパンと同時並行で作ったため、残ったのは、ただあわあわ作ったということと、できあがりのパリッと感に納得いかなかった記憶。

それが深層心理に残っていたのか、何となく「フランスパン系は買った方が・・・」という思いがそこはかとなく。

それから時を経て、おいしいハード系パンを食べる機会にもたくさん恵まれ、やっぱり自分で近いものを作ってみたい!という気持ちがムクムクと。
ということで、レッスンへ。

今回は、同じ材料から、3パターンの成形をして、
・バゲット(手前)
・シャンピニオン(きのこ、奥左)
・タバティエール(紙タバコのケース、奥右)
を作成。

上級コースだけあって、先生もかなり上級。
レッスン中の指導もこの教室にしてはややスパルタ(笑)ぎみで、加えてレシピに書いていないコツをたくさん教えてくれた。
おかげで、タバティエールのふたがかなーり開いてしまった(釜のびがよかったのよ!となぐさめてもらう始末)以外は、かなり満足なできあがり。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


© どんぶらこにっき. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。