風に吹かれてどんぶらこ~、と2006年8月、スペイン・バルセロナに流れ着きました。 ESADE MBA(18-month programme)を経由し、2008年4月より再びトーキョーに戻ってきました。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
3.11
地震から、2週間経った。

そのときは、会社の18Fで電話会議をしていた。
生まれて初めて経験した、揺れ。
交通機関がすべて停止しているというアナウンスが流れ、はてどうしようと思い見た外で起きた、石油コンビナートの爆発。
家路の途中、家族と連絡がとれないことのあせり。

東京にいて、仕事は続け、友人たちや親にも会い、暮らしてはいるものの、いつも自分の中に重石があるような、そんな毎日。
Facebookやメールなどで、いろいろな人から心配や励ましのメッセージをもらっているのに、いつしかあまり返事ができていなかったり。
日々入ってくる情報を鵜呑みにできず、あれやこれや調べて納得したことにしてみたり。
自宅勤務していても、ちっとも生産性があがらなかったり。

わりかし強めかな、と思っていたが、どうやらそれは「気が強い」だけだったらしい。
あてもなく何かに申し訳ないな、と思いつつ、自分てこんなに弱かったんだー、と毎日愕然とする日々の、恥ずかしながら真っ最中。
パン作ったり、ピラティス行ったり、NHKの報道体制に釘付けになったり、まあチラホラと普通にしつつはあるのだけど。

ポジティ部復活しつつ、自分のフィールドでできることをできるようになる(と自分で実感できる)のは、いつなんだろうな。
何かと縁のある、東北に、何かしたいという気持ちを、今は温めておきたい。
今日は、こんなところで。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


© どんぶらこにっき. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。