風に吹かれてどんぶらこ~、と2006年8月、スペイン・バルセロナに流れ着きました。 ESADE MBA(18-month programme)を経由し、2008年4月より再びトーキョーに戻ってきました。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
最近作ったパンたち
なかなか載せられず、3種類一挙公開。

ABC_2010W110319.jpg
震災後初めて作ったパン。
このときはスタジオも授業できたのが半分以下で、電気も同じくらいしかついていなかった。
生地に紅茶の茶葉を混ぜたカスタードクリームを乗せて巻き、カットしてマフィン型に入れて焼いたもの。
クリームに合わせて、パン生地も柔らかくしたので、やさしい口あたりのパンに。

ABC_Master_110326.jpg
続いて、あんぱん。
上(くぼみのある方)が、こしあんぱん w/桜の塩漬け。
下(拡大して初めて見えるが、ごまをふった方)は、抹茶あん入り。
抹茶あんは、白あんに抹茶を混ぜてできてしまう。簡単!

だいたい2時間くらいでパンを作るのだが、ずーっと集中し続けるのは難しく、肝心なところでボーっとしてしまったりする。
それは、見た目とかに影響する(味は、温度と焼き時間に気をつければ、だいたいおいしくなるレシピなので)。
今回も、「あんこは生地から透けて見えないように包んでね」という先生のアドバイスむなしく、いくつかはうっすらとあんが・・・

だ、大事なポイントを聞き逃さず、そこだけ集中してみよう。

ABC_2011Sp_110402_01.jpg ABC_2011Sp_110402_02.jpg
ということで、その次に作ったのが、ケーク・サレ。
塩ケーキということで、甘くないお惣菜パン。
今回は、グリンピース・チーズ・ベーコンを入れた。
混ぜ方と、型への流し方がポイントだったので、そこを慎重に。
(左)すると、焼いたときの生地の割れ目が上の方にくる、というよい焼きあがりに。
(右)断面。色がいろいろあって、キレイ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


© どんぶらこにっき. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。