風に吹かれてどんぶらこ~、と2006年8月、スペイン・バルセロナに流れ着きました。 ESADE MBA(18-month programme)を経由し、2008年4月より再びトーキョーに戻ってきました。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
最近作ったお菓子
カステラに挑戦。
年初から行きたいなと思っていて、予約がいっぱいでとれなかったこのクラス、ようやく念願かなった。

スポンジだと、たいていプゥーとふくらんで、ときには亀裂が入ることがあるけれど、このまっ平らな形状と上だけこげ茶の焼き色はどうやって表現するのだろう、と長いこと謎だった。

まっ平らな形状は、「泡切り」という作業の結果。
焼き上げている途中、表面が焼き固まらないうちに、生地全体をヘラで混ぜる。
泡切りをすると、生地の中の大きな気泡が消え、熱の入り方が均一になり、きめの細かいカステラになる。
これを、だいたい3回くらいする。

上だけこげ茶の焼き色は・・・なんだったっけ?
カステラの焼き時間かなぁ・・・(^▽^;)

正方形のを作って、半分に切って金箔を散らすと・・・見た目はなかなか。
時間がかかったけど、大好評だったのでよかった!


ABC_1day_110402_02.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


© どんぶらこにっき. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。