風に吹かれてどんぶらこ~、と2006年8月、スペイン・バルセロナに流れ着きました。 ESADE MBA(18-month programme)を経由し、2008年4月より再びトーキョーに戻ってきました。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
グレープフルーツプリン
gaspard+zinzin_110522.jpg
ガスパール ザンザン(Gaspard ZinZin)という、京都のフランス料理店のプリン。

見た感じは、普通のとろっとしたプリンと変わらず。しいていえば、よくあるカラメルソースが敷かれていないくらい。
ところが食べて少しすると、グレープフルーツの風味が!
きつねにつままれたような感覚が、食べている間ずっと続く。

果肉も果汁も見当たらない秘密、それは皮を牛乳の中でことこと煮て、グレープフルーツの風味を移していること。
カラメルのほろ苦さを別の形で表現したい、ということで思いついたらしい。
その枠にとらわれない発想、見習いたく。

お店に訪れた人が食べて、家族や友人にもと買っていくようなのだが、何か気持ち分かるな~。
こういうのおみやげにすると、たいていの場合株Up!と思う。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


© どんぶらこにっき. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。