風に吹かれてどんぶらこ~、と2006年8月、スペイン・バルセロナに流れ着きました。 ESADE MBA(18-month programme)を経由し、2008年4月より再びトーキョーに戻ってきました。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
かぼちゃレーズン

11月最初のパン作り。

かぼちゃパウダーをたくさん入れた生地にレーズンを巻きこみ、ミニパウンド型に入れ、ハサミで上面に切り込みを入れたところにかぼちゃの種をちらして焼き上げたパン。

切り込みを深くしたかいあって、横割れすることなくキレイに焼きあがった。
(この日の先生は「浅めに入れてね」とおっしゃっていたのだけど、こないだの授業で別の先生が「ざっくり深く入れて!」と言っていた(他の人がこのパンを作っていたのだ)。後者の先生の説明に説得力があったので、深めを採用したというわけ^_^;)

また、レシピには「レーズンを巻きこんだら、巻き終わりをとじる」と書いてあった。
でも、通常食パンなどは巻き終わりはとじない(巻き終わりを真下にして型に入れてしまえば、開いてしまうことはないので)。
ということで、巻き終わりをとじない成形と、とじる成形(レシピのとおり)の2通りでやってみた。
写真のとおり、見た目も高さもほとんど変わらないので、結局はどちらでもよさそうだ^_^;

すべてプレゼントしてしまったので、今度レーズンを何かに変えて(苦手なので・・・)焼いてみよう。
今日習った先生によると、北海道どさんこプラザで売っているかぼちゃパウダーが、とてつもなくおいしいそうだ。うう~、行ってみなきゃ!
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


© どんぶらこにっき. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。