風に吹かれてどんぶらこ~、と2006年8月、スペイン・バルセロナに流れ着きました。 ESADE MBA(18-month programme)を経由し、2008年4月より再びトーキョーに戻ってきました。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
関税
先月中旬にAmazon.co.jpで注文した本たちがや~っと到着!
(Yu&小鹿夫妻、お待たせしました・・・)

今回の注文は、大変な難産であった。
スペインまではささーーっと到着したのだが、
・関税払え(40ユーロ・・・た、高い)
・払うから届けて、と言ったら「税関(ココあいまい)がスト中なので荷物が出せない」(ストするほどいいサービスしてないだろっちゅーの・・・)
・届けてくれた、と思ったら、届け先が学校だったため、配達人が関税を受け取れず持ち帰られる(電話しろよー)
・学校のレセプションに関税を預け、ようやく本入手
というプロセスをたどった。
途中Amazon.co.jpから「返品手続きするかもよ~」とも言われた。あせった。

こういった物事のスピードには、いい加減慣れたワタシ。
今回笑ったのは、最初40ユーロといわれていた関税が、払うときには約20ユーロになっていたこと。
こういういい加減さ、スペインならではだ~。愛らしいというか、なんというか。

・・・とはいっても、やりとりはほとんどコスタリカ人memo(コスタリカは、スペイン語が母国語)に頼んだんだけどね。
ありがとうmemo、またお寿司作ってあげるよ・・・

あとで某筋に確認したところ、Amazon.co.jpのような会社からモノを送ると、スペインの税関で輸入扱いにされてしまう可能性大らしい。
どうやら初回は、単に運がよかっただけなんだな・・・

ちなみに今回、勉強の本はスペイン語の本(ホントは英語で書かれたスペイン語の教材がほしかったのだけども、これもまあ評判がいいということで)だけ。
あとは地図(眺めていると楽しい・・・)と旅行ガイドなど。

今日ランチした友人Holakuniちゃんとも「アフリカ行こう!」話が持ち上がったので、研究研究。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

© どんぶらこにっき. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。