風に吹かれてどんぶらこ~、と2006年8月、スペイン・バルセロナに流れ着きました。 ESADE MBA(18-month programme)を経由し、2008年4月より再びトーキョーに戻ってきました。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
スパイシィなお菓子
メキシコ出身のチームメートに「お菓子」をもらった。


「キャンディーだよ」と言われてもらったそれは、白と赤の粉末がまじった「・・・キャンディーって?」というシロモノ。

まあ、英語だとキャンディーは「飴」とは限らないので。

試してみたら、トマトのようなケチャップのような味
いったい何なんでしょう、これは・・・メキシコでは、お菓子さえもスパイシィ、と聞いたことがあるような、ないような。


通学路の街路樹は、紫の花をつけるモノであったことが判明!
サイクリングが気持ちいい今日このごろ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

いつも思うけど
他国のお菓子って
抵抗あるんだよねぇ~
ご飯って、そこまでハズレはないんだけど
お菓子って微妙なんだよねぇ。。。。

よく前の会社で中国のお菓子をいただいて
月餅とかもらったんだけど
いやぁ~、恐ろしいねぇぇー
それ以外の、よくわからないお菓子も
駄目だったなぁ~
お菓子はやっぱり、日本のものがいいかなぁ~
小鹿ちゃん | URL | 2007/06/08/Fri 15:39 [編集]
>小鹿ちゃん
うん、たしかにビミョウだった・・・(笑)

スペインにも黒い細長いグミ?っぽいお菓子があるの知ってる?
トライしようと思って鼻先に持っていったら、タイヤのゴムみたいな匂いがして、口に入れることはできなかったよ・・・

グローバル化して世界は小さくなっても、味覚はグローバル化しないもんだね。
まぁ | URL | 2007/06/10/Sun 10:19 [編集]

トラックバック
トラックバック URL

© どんぶらこにっき. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。