風に吹かれてどんぶらこ~、と2006年8月、スペイン・バルセロナに流れ着きました。 ESADE MBA(18-month programme)を経由し、2008年4月より再びトーキョーに戻ってきました。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
母とマドリー:その2
この日、昼間は美術館を堪能。

プラド美術館、規模に圧倒される(所蔵数は約8,000点、その中から約3,000点を展示)。
ベラスケス/ゴヤ/エル・グレコなど、スペインに関係する画家の作品はじっくり鑑賞。
ゴヤは、個人的には今ひとつ・・・一瞬の表情を切り取って、それをうまく表している画家の方が好きだなぁ。

ソフィア王妃芸術センターの目玉は、ピカソの『ゲルニカ』。
白・黒・灰色のみで描かれているのに、なんだか胸にせまるものがある。
彼の他の時代の絵も展示されていて、時代(というか一緒にいた女性!?)によって印象が違うのでおもしろかった。

夜は、母たっての希望でフラメンコを観賞。
ダンサーよりも、このお2人がワタシのツボ。

主にカンテ(歌)を担当していた、おばさまとおじさま。
うまいだけでなく、年季の入った味のある歌声。
年をとるのもいいものよ~、と言われているようだった。
昔はさぞかしすごかったんだろうと思わせるステップも、少しだけ披露してくれた。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

マドリー楽しんでいるようですね!!!
きっとカンテの人の踊りは、クアドロ(タブラオなどで行われる舞台様式)の後の、フィン・デ・フィエスタでのものでしょうねー。目の付け所がニクイ! 私もフィン・デ・フィエスタのみんな一体になっている感じが大好きなんですー!

ご来日お待ちしてまぁす☆
holakuni | URL | 2007/07/29/Sun 15:58 [編集]
>holakuniちゃん
よいタブラオでした。紹介してくれてありがとう!
こっちに来ていろいろなモノを見ていつも思うのは、見る前に少し勉強しておくともっと楽しめるかな?ということ。
フラメンコのことは、またいろいろ教えてね。

いよいよ明日、BCNを発ちます。
なんだか信じられないな~。
まだ待ち合わせ場所決めてませんが、とにかく会いましょう!
まぁ | URL | 2007/07/30/Mon 17:02 [編集]
明日かぁ~
私もその2日後発ちますよぉ
一年ぶりぶり
なんか緊張してる!
連絡するので、食べ歩きしましょうね
holakuniちゃんも
タイ料理食べに行こうねぇ♬♫

小鹿ちゃん | URL | 2007/07/31/Tue 02:40 [編集]
>小鹿ちゃん
日本で会うのはなんだか不思議な感覚だー。
小鹿ちゃんも、よい旅を!
まぁ | URL | 2007/07/31/Tue 07:45 [編集]

トラックバック
トラックバック URL

© どんぶらこにっき. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。