風に吹かれてどんぶらこ~、と2006年8月、スペイン・バルセロナに流れ着きました。 ESADE MBA(18-month programme)を経由し、2008年4月より再びトーキョーに戻ってきました。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
Boston:到着、手荒い歓迎・・・
Bostonにやってきた。
Barcelonaとの時差は6時間、日本との時差にいたっては13時間。
US本土は10年以上ぶり。
授業の一環でこちらのビジネススクール&企業を訪れるのだ・・・といってもそれは来週^_^;

チェックインは無事済んで、チケットを確認。
アムステルダム(経由地)からのフライトのBoarding Time(通常は約30分前)が、なぜか1時間以上も前・・・


一応その時間に行ってみると、搭乗口でセキュリティチェックというか、尋問が行われていた。
「どこから来た?」から「なんでスペインで勉強してるの?」まで20個くらい質問されて、ようやく解放。
お茶も飲めなかった。とほほ。

911が近づいているから?
もしそうなら、この国って自分で自分の首を絞めてるんじゃなかろうか。
いつもこうだとしたらしばらく来なくてもいいかと、初日に思ってしまった。

しかも到着したらしたで、
↓Jetway(搭乗ブリッジ)が壊れて30分ほど機内で待たされる
↓結局Jetwayは動かず、これまたオンボロのタラップで降ろされ、バスで移動
↓空港からホテルのバスを待つも来ず
↑その辺にいた別のシャトルのお兄さんと交渉し、格安で連れて行ってもらえることに
↓と思ったらそのお兄さんが別のホテルと勘違いしており、再び空港へ
↓30分近く待って、ようやくホテルのバスが到着

「実はそんなに興味ない」という気持ちが反映されてしまったかのよう。
そんなこんなで、すっかり疲労困憊。

(22:30追記)
・・・と思ったら、コレだけじゃ終わらなかった。
突然ホテルの警報機が作動し、「非常階段から避難せよ!」のアナウンス。
とりあえずパスポートだけ持って8F→1Fへ。
消防車が来てる!!!か、火事・・・???

と思ったらスタッフが、
「申し訳ありません、お客様のどなたかがトイレで煙草を吸われたようで・・・」
と。
火災報知機が作動してしまったもよう。

何事もなくて本当によかったけれど、今日でネガティヴなことが起ききったと思いたい。切に。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

お疲れ様!!
私は来週フランクフルトへいくよー。
(モーターショウ)

ボストン・・・いいなぁ。
でも今アメリカ入国、私のパスポートじゃ
ビザいるしなー
まりん | URL | 2007/09/07/Fri 03:48 [編集]
>まりんちゃん
どもー、コメント欄がなぜか見られなくて返信遅れました<(_ _)>

フランクフルトの話楽しみにしてるよ!
まぁ | URL | 2007/09/11/Tue 12:04 [編集]

トラックバック
トラックバック URL

© どんぶらこにっき. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。