風に吹かれてどんぶらこ~、と2006年8月、スペイン・バルセロナに流れ着きました。 ESADE MBA(18-month programme)を経由し、2008年4月より再びトーキョーに戻ってきました。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
Global Trek in Boston:ファイナルに待っていたもの

おはよう、Boston。
早いもので、今日でGlobal Trekもおしまい。
この日は終日Babson Collegeにて、Company presentation。

午前中はprivate equityのプレゼン。
private equityとは、株式を公開していない企業(将来有望な新興企業もしくは再建途上にある企業)に出資または融資した上優良企業に育て上げていき、その上で、投融資を他に転売したりして利益を上げる会社のこと。
"ハゲタカファンド"などといわれることもある。

この会社だけ、事前にある会社に投資するか否かのケースが渡され、それを元にプレゼンが進められた。
B/SやP/Lのどの項目にこの手の会社が着目するのかなど、授業で習ったことと連動していてなるほど!といったカンジ。
スピーカーはこの仕事を愛している様子で、実にいきいきとしていた・・・

ランチに、これまでの授業/会社訪問の簡単な総括。

午後はTripAdvisorという会社のプレゼン。
最近よくみられる、ネット上でホテルやフライトなどを予約できるサイト。
違うサイトと価格の比較ができるだけでなく、mixiのようにトラベラー同士が"マイミク"にすることができたり、フォートラベルのように自分が行ったところの情報をシェアできたり。
自分が行ったところをGoogle Mapで表示もでき、おもしろそう。

スピーカーがマーケティング担当(コロンビアのMBA卒)だったので、その視点からどのように戦略をしかけているかを話してくれた。
日本語対応できれば、もっと伸びると思うなあ・・・

さて夜は、

(左)ポークリブ

(右)ジャズバンド(Compaq Big Bandというバンドによる)
が待っていたのだが・・・

突如ものすごいめまいに襲われ、途中退席。
旅の疲れかな。とほほ。

このお店、1Fは上のような演奏、2Fで別の種類のイヴェント(この日はラテンナイト)が行われるという、お客を帰しにくくする面白い戦略のお店。
もっと楽しみたかったなぁ。
ちなみにポークリブ(ちなみに超巨大、B5パソコンの半分くらいある)は、私の口にはちとすっぱすぎ+味強すぎで合わなかった。残念。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

© どんぶらこにっき. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。