風に吹かれてどんぶらこ~、と2006年8月、スペイン・バルセロナに流れ着きました。 ESADE MBA(18-month programme)を経由し、2008年4月より再びトーキョーに戻ってきました。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
Let's go, Red Sox!!!
荷物をまとめ、Global Trekを一緒に過ごした仲間たちともお別れ。
小さなグループ(引率の先生含め14名)だったけれど、これまで接したことのない/接する機会の少なかった人が多かったので、その人たちを知るよい機会だった。
特に、同じ部屋になったMa(メキシコ出身)とはいろいろ話せて楽しかった。
ほとんどストレスを感じなかったので、旅仲間として相性がいいかも。

さて、ワタシの旅はもう少し続く・・・この機会にどうしても観たいものがあったのだ。


そう、メジャーリーグ(MLB)!
松坂・岡島が所属するBoston Red Soxは、MLBでも有数の人気チーム。
いたるところにスポーツバー(シーズンだからか、どこでもRed Soxの放送ばかり)があり、タクシーの運ちゃんやホテルの人もRed Soxの話を出すと嬉々として舌が滑らかに。
ここのファンは、遠征先にも大勢ついていくのだとか。
浦和レッズみたい。

そして、この日の対戦相手は松井秀喜の所属するNew York Yankees
Red Soxとは同じ地区に所属し、長年のライヴァルなのだそうだ。


野球場はいつ来ても気持ちいい。
野外の方が開放的で好き。
今日はにわかRed Soxファンになって応援。

試合は初回に1-1となってから小康状態が続き、5回からRed Soxの打線がYankeesを攻め立てる!
観客も、自軍のバッターが3ボールになったり、ピッチャーが2ストライクをとると立ち上がって応援。
すると不思議なことにタイムリーが出たり、三振に打ち取ったり。

さらに、回の合間には歌が流れ、7回裏攻撃前には"私を球場に連れてって"の大合唱。
それから、日本と違って、敵味方の応援席が分かれていないのがまた興味深い。


(左)松井はDHで出場していたけれど、このフォアボール以外は活躍なし。
そういえば、あまり外野に球が飛ばない(特にYankees)試合だった。
(右)試合は10-1でRed Soxの勝利!


そしてこんな看板(標識風)が。
Bostonである人に「松坂の買い物(60億円!)は高い買い物だった?」と聞いたら、「まだ何とも言えないなぁ、この後ワールドシリーズを勝ってくれたら安いもんだよ」とのこと。

ホテルに戻りくつろいでいたところ、またしても非常ベルが!
11Fから非常階段を使って下りてみたら、またしても何でもなかったとのこと。
旅の初めと終わりがこうなんて・・・
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

なんかエンジョイしててうらやましい!!
私は今日も・・・残業です。はい。

気をつけて帰ってきてねぇ。
まりん | URL | 2007/09/18/Tue 06:26 [編集]
>まりんちゃん
お仕事オツカレサマです。
無事に戻りましたよん。

いろいろ高くつきましたが^_^;、楽しかったよ~。
そろそろBarcelonaに腰を落ち着けなければね(って月末またいないんだけど)。
まぁ | URL | 2007/09/19/Wed 19:38 [編集]

トラックバック
トラックバック URL

© どんぶらこにっき. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。