風に吹かれてどんぶらこ~、と2006年8月、スペイン・バルセロナに流れ着きました。 ESADE MBA(18-month programme)を経由し、2008年4月より再びトーキョーに戻ってきました。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
omnipresent dark side
いつもは楽しいことを主に書くことにしているこのブログ。
今日は、少し違うことを。

この日たまたま、2つの授業で同じ話題が取り上げられた。

今月7日、Barcelonaの地下鉄でそれは起きた。
被害者はエクアドル移民の少女、人種差別主義者(マスコミがこのように報道している)の若者に殴るなどの暴行を受けるという事件が起きた。
いったん逮捕されたこの若者、すぐに釈放されてしまったそうなのだが、検察が車内の監視カメラの映像を入手し、再度逮捕状を請求・・・
エクアドル政府は「もはや政治問題」として、スペイン政府に抗議文を送った。

ここまで、授業で分かったことと、スペインの新聞サイトから読み取った情報。
続報もあるが、なんだか疲れてしまって辞書をひく元気が出ない。

一言で言うと、これを聞いてとても恐くなってしまったのだ。
自分がいつかそういう目に遭うのかもしれない、そういう所にいるんだなということを、「そんな近くにまでこなくていいっての!見えるからちゃんと!!」という距離で見せつけられたような。

どこにいたって、別の理由で(もしくは理由もなく)襲われることはないとはいえない。
今回襲われたのは移民の少女で、単に留学しに来ているだけのワタシとも違う。

だけれど、今回の事件には遠く及ばないけれど、こちらに来て何回かいやな目に遭ったことがある。
ESADEへの行き帰り、"Chino, chino!!(中国人!)"とはやしたてられたり、自転車ですれ違いざま腕をつかまれそうになったり。

いずれも子どものしたことだしまだ分からないんだろう、大体ワタシ中国人じゃないからさ~、ぐらいで済ませていた。
でも、これは立派な人種差別の芽。

自分はここ(ヨーロッパ)ではどこへ行ってもあからさまに(外見的に)外国人なんだ、とたえず意識して暮らしているのだろう。
外出すれば、スリやひったくりに無意識に神経を尖らせている自分がいる。
地下鉄やトラムの走っている時間帯だって、1人であれば早朝や遅い時間にはタクシーを使う。
日本にいたら、たぶんはらわなくてよかった注意だ。
(もちろん日本も変わってきているし、これは人種差別とは関係ない(分かってて書いている)けれどもさー)

あとは・・・そんなこと言ってる自分も、差別する側にいとも簡単になる可能性があるということ。
つい「この人怪しいんじゃない???」と必要以上に警戒してしまったり・・・いろいろ。
見知らぬ人同士でも気軽に言葉を交わすのが、ここのいいところなのに。

それでも、ヘンに閉じずに開きすぎずに、これからもいろんな人と関わっていきたいと、思ってはいる。

もう1つが、反省。
このニュース自体3週間近く前に起きたことだというのに、今日まで知らなかった。
普段TVはほとんどつけないし、新聞もたまに読む程度。
これじゃいけない、いろんな意味で。

あーなんか今日は、うまく考えがまとまらない。
明日になったら、旅の続きを書こう。
この記事も、直すかも・・・弱気
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

読んでいて、納得&同感です!
道でもそうですし、学校もたまにそうですけど、やっぱり私はAWAYにいるんだなと感じます。 それは、アジア人や南米人だけに対する人種差別のかと思いきや、ヨーロッパ内でもいろんな感情が入り混じっているんだなと、発見することも多々ありです。でも、そういう歴史的な差別を、教育や道徳観で自分を制している光景も見受けられることもあります。
さびしいかな?これが現実なのかもしれませんね。
私も考えがまとまってなくてスミマセン。。でも、難しい問題・・・。
holakuni | URL | 2007/10/26/Fri 20:43 [編集]
>holakuniちゃん
コメントありがとう!こんなまとまってない記事に・・・

そうそう、holakuniちゃんの「常にaway」という言葉がピッタリ。
Homeは遠いぜ・・・

ポジティヴに考えれば、そういう均衡の中でよくEUとか成り立っているなぁともいえるしね。
この件は、こういう場所にいるからこそ前より深く考えることができたと思います。いい経験。
・・・そりゃ強くなるよね^_^;
まぁ | URL | 2007/10/27/Sat 00:16 [編集]

トラックバック
トラックバック URL

© どんぶらこにっき. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。