風に吹かれてどんぶらこ~、と2006年8月、スペイン・バルセロナに流れ着きました。 ESADE MBA(18-month programme)を経由し、2008年4月より再びトーキョーに戻ってきました。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
文七
今日は祝日。
ずっと課題だった掃除からスタート。
ふと思い立って、不要と思われる教材やノートなどをバンバン処分(どうせ全部持って帰れないので)。

ランチは、まりんちゃんとJoと共に。
Joは今まで出会ったスペイン人の中では珍しいと思えるほど、穏やかで落ち着いた印象。
ひょっとして向こうも緊張していたのか・・・!?

夜もまりんちゃん、そして彼女の後任であるWaさん(Shuさんか、こっちだと)と共に。
『文七』という日本料理屋。
初訪問と言ったら「1年もいるのに!」と驚かれたが、まぁそんなもんだ。


春雨サラダ。
きくらげとハムと一緒に和えてある。
久しぶりのコンビネーションを堪能。


(左)Shuさんオーダーの坦々麺。
運ばれてくるときからよい香りが・・・
(右)ワタシはまりんちゃんオススメの湯麺(タンメン)を。
のっている野菜が、日本でよくあるそれとだいぶ違う。
赤・黄・緑のピーマンとか、たけのこ(こっちは日本でもあるか)とか。

味はなかなか。そして、野菜がたくさん摂れてうれしい。
麺はもうちょっと固めがありがたかった・・・パスタもゆるゆるに茹でるスペインなので、しかたない。
そしてスープがちとぬるめ・・・熱々のスープが出てこない(猫舌の人が多いからと聞いたけど・・・ホントかな)スペインなので、これもしかたない。
が、何事も交渉次第のスペインなので、今度は頼んでみよう。


デザートはマンゴープリン。
日本かと思うような、かわいらしいデコレーション。
甘さがちょうどよく、食後でもするっといける。

カウンターがあるので1人でも平気そう。
そしてBarcelonaのレストランには珍しく、日曜も祝日も(基本的に)空いている貴重な存在。
また来てみよう。

JoとShuさんとは、今日が初対面。
(そうは見えないらしいのだが)初対面のときはけっこう緊張し、それもあって少々感じ悪くみえるときがあるらしいので、一応気をつけたつもり・・・なんだかんだいっても相手の受け取りにかかっている、さてどうだったのだろうか。

Bunsichi(文七)
Pasaje Luis Pelucer 20
08036 Barcelona
Tel:93 430 51 22
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title
私がいけないので、行ってあげてくださーい。
marin | URL | 2007/11/07/Wed 00:11 [編集]
No title
>まりんちゃん
リョウカイでーす( ・◇・)ゞ
まぁ | URL | 2007/11/09/Fri 07:01 [編集]

トラックバック
トラックバック URL

© どんぶらこにっき. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。