風に吹かれてどんぶらこ~、と2006年8月、スペイン・バルセロナに流れ着きました。 ESADE MBA(18-month programme)を経由し、2008年4月より再びトーキョーに戻ってきました。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
ONCE ダブリンの街角で
ギンレイにて鑑賞。
そんなに混んでいないかと思いきや、ほぼ満席。
(次の『再会の街で』の回は、外にまで行列ができていた)
休日は混んでいるなぁ・・・

去年行ったので、街並みがたくさん出てくることを期待しつつ鑑賞。
と思いきや、住んでいる人の話だったので、グラフトン・ストリートやセント・スティーブンズ・グリーン(公園)が出てきたくらい。

恋人に逃げられたストリート・ミュージシャン(母が亡くなり独りになってしまった父の掃除機修理屋を手伝っている)と、楽器店でピアノを弾くことが楽しみのチェコ移民の女性(娘あり、この子がかわいい!)が出会う話。
思いのほかさわやかなストーリー。
2人の歌が、曇り空の似合うダブリンの街によくマッチ(アカデミー作曲賞に選ばれたらしい)。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

© どんぶらこにっき. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。