風に吹かれてどんぶらこ~、と2006年8月、スペイン・バルセロナに流れ着きました。 ESADE MBA(18-month programme)を経由し、2008年4月より再びトーキョーに戻ってきました。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
しびれる中華
後輩Me嬢と、彼女の行きつけという中華料理屋で食事。
元住んでいたところにとても近い。
あいにくの大雨だったものの、懐かしい空気を感じ取る。

かなりスパイシィと聞いていたので、気合を入れて箸をつける。
dinner_080919_01.jpg
お豆腐+辛いソース+ナッツ(正式名称忘れた、ごめんMe嬢)。

一口食べると・・・・・・\(☆o☆)/
経験したことのない波動が、後から後から押し寄せる。
電気クラゲに刺されたとしたら、こんなカンジ???

ただ、「死ねぇぇぇぇ!」という攻撃的な辛さともまた違う。
辛いは辛いんだけど、後をひく。
聞けば、花山椒がもたらすしびれだとか。
飲む水さえ、味がついているような錯覚に陥る。
荻窪のカレーを思い出した。

dinner_080919_02.jpg dinner_080919_03.jpg
(左)もちもちの、特製水餃子。
これまた辛いソースでいただく。
(右)汁なし坦々麺。
名物だとか。
混ぜる前なのでお上品に写っている。
そこの方から混ぜると、先ほどのお豆腐よりもう少し黒っぽいソースがからみ合う。
甜麺醤が入っていない(か、ごく少量)ため、甘くない。
これまたシビレル~~~!!!

再訪して、別のメニューにもトライしよう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

© どんぶらこにっき. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。