風に吹かれてどんぶらこ~、と2006年8月、スペイン・バルセロナに流れ着きました。 ESADE MBA(18-month programme)を経由し、2008年4月より再びトーキョーに戻ってきました。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
西荻窪
rascal_120829.jpg
お好み焼きと…

bobori_120829.jpg
ぼぼりのアイス!
page top
HOOTERS

女子会で、なぜかHOOTERSへ。

周りはほぼ男性(女性は、男性に連れられてる人ばかり)、行列してるのも男性だけ・・・なかなか目立つ我々。
テーブルを担当してくれたおねーさんは、気さくで楽しかった。
page top
とうめし
月曜から、関東風おでんのお店へ。
会社から歩いていけるところにあった支店はいつのまにか閉店に・・・時の流れは無常。

その支店で食べたことがあったかなかったか、一緒に行った方おすすめの「とうめし」というものに挑戦。
おでんのだしと、それで煮こんだ豆腐が、ででんとごはんに乗っている(写真はハーフなので、半丁くらい?。あと、いいだこは勝手に飾ってみた)。
page top
KSHIKI
着付け教室の皆さんと、マンダリンオリエンタル東京の『KSHIKI(ケシキ)』にてランチ。
エスニックをホテルで、なんて初めて。新鮮だ。


マンダリンオリエンタルシンガポールのシェフが来ているということで、シンガポール料理のコースを。
香草をきかせたカルパッチョ、キャベツのポタージュ、(メインは好きなものを選べる)、マンゴープリンのココナッツ+ハーブソース添え。
料理が出されるテンポはかなりゆっくりめだったこともあり、おしゃべりを楽しみながら、ステキな景色とともに堪能。

このレストランからの景色はもちろんすばらしく、今回はレインボーブリッジや横浜方面が見える席に案内いただいた。
反対側に位置するお手洗いからの景色もこれまたゴージャス・・・手を洗いながら、思わずボーっと景色に見入ってしまった。

本当はドレスコード:着物だったのだが、怪我をしたワタシは洋服で参加(ー_ー)!!
怪我といっても・・・湯たんぽで低温やけどという、やや情けない事情・・・
が、低温やけどは本当に侮れない、ということを今回身をもって知る。1週間たってもホータイがとれないよ。

ランチの前は、東京マラソンの応援。
たくさんの人が走っていて、それと同じくらいたくさんの人が応援している姿を見て、何だかじんときてしまった。
走ることが分かっていた友人たちは、それぞれPBを出したようで、本当によかった。
page top
松輪の大根
4ヶ月ぶりの天ぷら。


いつものように、大根おろしと天つゆを合わせる。
ん、いつもより甘みが強い…?
ご主人に聞いてみると、今旬の大根がすごく甘くなっているのだとか。

三浦半島、松輪というところの大根だって。
ほんのり緑色。

本日のセットリスト(たっぷりの大根おろしとともに):
・刺身(ホウボウ)
・エビあたま
・エビ
・しいたけつめ
・サラダ
・白魚 from宍道湖
・アスパラ
・イカ
・山うど新芽
・牡蠣 from岡山
・蓮根
・カニはさみ
・アナゴ
・赤だし
・ホワイトコーヒーのアイス
page top
ミニ同窓会→餃子部新年会
関西在住の同期が上京するというので、他の友人たちと合流してお茶。
その後、餃子部同僚(笑)のみーちゃんと、二次会へ。


おっきな餃子!ジューシー!
両端に少し穴があいているので、普通に食べると肉汁がもれてしまう・・・食べる間、始終モッタイナイ気持ちに。
春巻が皮パリンパリンでおいしかったな~。

なんか初めてじゃない・・・という気がして、調べてみたら、八重洲の本店に行ったことがあった。

餃子老店 泰興楼 自由ヶ丘店
世田谷区奥沢6-31-17
Tel:03-5706-1014
営業時間:
ランチ:11:30~15:00
ディナー:17:00~23:00(L.O.22:00)
定休日:水曜日 (祝日の場合、翌日振替)
page top
穴子で新年会
Yaちゃんと2人の新年会。
今年もよろしゅう~。

2人が前から気になっていた、穴子のお店へ。
今回は、骨せんべい・串揚げ・サラダ・穴子のだし巻き玉子、と、穴子づくしに(他のメニューもある)。
驚いたのが骨せんべい。
硬いだけかと思っていたら、香ばしくてジューシーで、山盛りで出てきたのをほとんど食べてしまった。

dinner_120126.jpg
最後に頼んだお重。
写真は、うな重のような「焼き上げ」(焼いてタレをつけたもの)、その他に甘辛いタレでたいた「煮上げ」もあったので、1つずつオーダー。
焼き上げは穴子とごはんの食感のハーモニーが楽しめ、煮上げは穴子とごはんが一体化した味わいが楽しめる。
個人的には、焼き上げに軍配。
© どんぶらこにっき. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。